MACSロゴ

マッチングの流れ

事業を売却・買収する相手を見つけて直接交渉に至るまでの流れを説明しています。 ご不明な点があればお問い合わせフォームからお問い合わせください。
また、よくあるご質問もご参照ください。

事業買収をお考えの場合 事業売却先をお探しの場合

事業買収をお考えの場合

ステップ1. 案件を探す

案件検索から買収を希望する案件を探します

M&A案件情報の概要を閲覧し、買収条件として押さえておきたい情報や分からない点などは案件お問い合わせフォームから質問ができますので気軽にお問い合わせください。
(ご質問の内容によってはお答えできない場合もございます)
会員登録をすると、 会員限定で公開されている案件情報を閲覧することができ、新着案件が登録された際にメールでお知らせしたり気になった案件をブックマークしておく機能がご利用できます。

ステップ2. 情報開示請求を行う

買収したい案件を見つけたら連絡先交換の申請をします

案件登録した会員様(売却側)と連絡先情報の交換を行うために、買収希望の意志を伝えて情報開示申請をしていただきます。
情報開示申請は会員様間で行われるため会員登録が必要です。

買収を希望される会員様(買収側)は買収理由や目的など売却側へ簡単なメッセージを伝えることができます。
情報開示請求は、売却側の意向によりお断りさせていただく場合がございますので、予めご了承ください。
売却側へメッセージと共に、買収側の会員情報(お勤め先の会社名・ホームページ、自己紹介)が伝えられ、連絡先情報を開示するか判断していただきます。

ステップ3. 情報料のお支払い

売却側から情報開示許可がおりたら情報料をお支払い頂きます

提供情報の取り扱いについて確認・同意していただいた後、情報提供サービス利用料をお支払い頂きます。
お支払していただく金額については取引条件や案件規模、内容によって異なります。詳細は料金体系についてをご参照ください。
お支払い方法は銀行振込となります。(振込手数料は会員様ご負担となります)

ステップ4. マッチング成立

買収側・売却側へ互いの連絡先が開示されます

情報提供料の入金確認後、売却案件の担当者様と買収希望会員様の連絡先が双方に公開されてマッチング成立となります。
お相手にも買収希望会員様の連絡先は伝わっているため、買収希望会員様の方から積極的に連絡をとってM&Aの交渉に臨んでください。
マッチング成立以降は本サービスの対象外となります。会員様間で自由に連絡を取り合ってください。

事業売却先をお探しの場合

ステップ1. 案件を登録する

マイページから売却案件情報を登録します

案件登録フォームから売却希望条件と案件内容、売却理由、財務情報をご登録して頂きます。
案件登録作業を簡単に行えるようにするため入力項目は厳選していますが、PDFファイルを添付することができるため登録フォームにない項目や伝えたい情報などもフォーマットを気にせず自由に掲載していただけます。
売却希望価格、財務情報、添付資料などの一部の項目については公開・非公開を指定することが出来ます。
売却案件を登録するには会員登録が必要です。
ご登録頂いた案件情報については掲載するための審査が行われた後に掲載となります。
反社会的勢力との関わりがないこと等の確認や情報提供サービス料算定のため審査結果までに数日かかる場合がございます。
審査の結果、掲載をお断りさせて頂く場合もございます。

ステップ2. 情報開示請求を承認する

買収希望会員からの連絡先交換に返信します

売却案件が掲載されると、案件情報を見て買収を希望する会員様からの連絡先情報の開示申請が届きます。
申請した会員様の会員情報(お勤め先の会社名・ホームページ、自己紹介)が、申請メッセージと共に表示されますので、 売却先として相応しい相手か・連絡先の交換をしても問題ないかを判断し、回答して頂きます。

ステップ3. マッチング成立

買収側の入金確認後、お互いの連絡先が開示されます

お互いの連絡先情報が交換されてマッチングが成立となります。
買収希望会員様からの連絡を待つか、売却希望会員様から連絡をとってM&A交渉を進めてください。
マッチング成立以降は本サービスの対象外となります。会員様間で自由に連絡を取り合ってください。