MACSロゴ

MACSについて

ご挨拶

 MACS(M&A Crowd Solution)のサイトにご訪問頂きまして、誠に有難うございます。
本サービスは2014年にサービスを開始し、2018年より成功報酬不要の新しいM&Aマッチングサービスとしてリニューアルしました。

 1人でも1社でもたくさんの方にM&Aを実行し、後継者問題となっている事業承継や、事業拡大、強化のM&Aなどにより、新しい力を創出することがMACSの使命です。 そして多くのM&Aを通じて社会に貢献してまいります。

MACS開発のきっかけ

 事業拡大によるM&AやグローバルM&Aの需要が高まっていく昨今、事業承継の問題にもM&Aを活用するケースが増えてきています。
 しかし国内において決め手となるM&Aマッチングプラットホームのサービスが無いため、多くはM&A仲介会社や知人の紹介など限られたネットワークを通してM&Aが行われています。

 そこで、既存の人的ネットワーク以外でM&Aを行いたい方やM&Aアドバイザーをつけずに経営者が自身がM&Aを行いたい方、少額のM&A案件なので成功報酬を極力抑えたい方、地方の会社なのでM&A情報が乏しい方、 より鮮度の高い情報をお探しの方たちに対して広く情報提供できる場所を提供したいという思いから、 個人やM&A仲介会社、アドバイザーなど必要としてくださるたくさんの方々に事業承継、株式譲渡、事業譲渡、サイト売買のM&Aを実行して頂くための入り口として本サービスを開発しました。

 多くの方に参加していただくため、案件の売却側からは案件情報掲載料やマッチング手数料等は一切頂いておりません。
買収側からも、気になった案件の詳細を知りたくなった場合のみ情報開示手数料を頂くのみとなっており、成約時の成功報酬などは一切かかりません。

 会員登録などの基本的な機能はシステム化しておりますが、M&Aマッチングを行う上で人と人とのコミュニーケーションがとても重要だと考えており、マッチング過程は全て弊社スタッフによる進捗管理を行なっております。 本サービスを通じて、より円滑なM&A取引が実行され国内のM&A市場の活性化、事業承継問題の解消に繋がることを目指してまいります。

M&A業務に携わる全ての方々へ

 MACSでは、多くのM&A業務に携わる全ての方々の参画を求めております。
売却の案件があるが、なかなか買収希望会員様が見つからない。買収希望会員様のニーズは多くあるが、売却候補先が見つからなくて困る。など、一度は経験したことがあるかと存じます。

 MACSでは、情報開示料という課金形態により、これまでのM&A仲介会社の利益を損ねることなく、これまで以上に多くの成約が期待できます。

 事業承継のM&Aが社会的な課題となっており、また経営戦略としてのM&Aの活用が求められる中で、
MACSが、皆さまのM&A業務の一助となれば幸いです。